第56回!! 【SANNINSHOW/三人称】【杏戸ゆげ / ブイアパ】【ドンドン輸送 結成のきっかけ】【APEX LEGENDS】 動画紹介

FPS

皆様、こんにちわ!!「Chuck」です!!

本日も[Chuck Blog] をご覧頂きありがとうございます!!宜しくお願いします!!

今回は!!前回までご好評頂きました、 「REIGNITE CUP」に出場されたチーム、「ドンドン輸送」 のご紹介、大会レポートブログに引き続きまして、、、

ドンドン輸送」結成のきっかけとなった、三人称/「ドンピシャ」さん、ブイアパ/杏戸ゆげさんの初コラボ動画をご紹介していきたいと思います!!

まずは、それぞれの動画リンクをどうぞ!!

三人称/「ドンピシャ」さん

初めましての杏戸ゆげさんと遊びます【APEXLEGENDS シーズン9】#40

ブイアパ/杏戸ゆげさん

【APEX LEGENDS】ドンピシャさんといっしょ!!!!!【杏戸ゆげ / ブイアパ】

今回ご紹介する動画では、お二人は初めまして、ということでそれぞれの共通点や好きな映画のお話から始められます!!

プレイされているゲームはお馴染み【APEX LEGENDS】ということなのですが、途中からお二人も会話に集中し、ゲームは一割くらいの集中力でやっているという公言してしまうほど!!

それでもきちんとダウンを取っていくお二人!!さすがの腕前です!!

ちなみに「ゆげさん」、普段は初対面の人と急にコラボはしないとのことで、多少緊張されているご様子、、、その緊張を和らげるために、お酒を嗜まれながらプレイされていますが、

ドンさん」も仰っているように、お酒が入ってもFPSがプレイできるのは素晴らしい腕前!!

[こちらは3:30~頃の会話です!!]

そしてお二人のお話は、このコラボのきっかけとなった、「えぺまつり外伝」で、「ゆげさん」

が初対面の「ドンピシャ」さんを指名した理由についてに移ります!!

まさかのきっかけとなったのは、「ドンさん」のCRカップでのコーチでお馴染み、「すでたき」さんでした!!

すでたき
ZETA DIVISION所属のすでたきです! APEXLEGENDS(エーペックスレジェンズ)の解説動画、立ち回り講座動画、20キル4000ダメージ動画などを投稿をしていくので、よければチャンネル登録お願いします! 【実績】:第2回、第6回ALGS4位、ALGS WC#4 3位、第2回、第3回、第4回、第6回Mi...

そして「ゆげさん」が「ドンさん」に惹かれた理由!!

それはズバリ、、

「面白さ!!」

このお二人らしい素晴らしいきっかけです。笑

[こちらは1:33:00~頃の会話です!!]

続いては、またまたお二人の共通点、【APEX LEGENDS】のメイン使用キャラクター

ジブラルタル

についてのお話です!!

お二人が共通して抱える、このキャラクターを使用する際のストレス、、、

その名も「ドムハラ」、正式名称「ドームハラスメント」笑

こちらの「ジブラルタル」というキャラクターは、見方を外部の攻撃から守る「ドームシールド」というスキルを持っているのですが、こちらのスキルは 【APEX LEGENDS】 の中でも最重要スキルの一つとされております!!そのため、発動のタイミング、場所がとても重要とされており、

他のチームメイトから、

「ドーム!ドーム!ドーム!」

「ドーム出してドーム出して」

「ドーム今!早く!!」

といったことを頻繁に言われるそうで、、、これが大変ストレスであるそうです。

【APEX LEGENDS】 等のチームで戦うFPS、シューティングゲームでは、味方の声掛けがとても重要ではあるのですが、「ジブラルタル」「ドームシールド」の重要性から、この掛け声が時にストレスになるとのお話で、、、

そこで「ゆげさん」が考案したこのストレスの発散方法、それは、「ドーム出せ!」と言われた時に、、

「お前が出せ!!!」

と言い返すとのこと笑笑

もちろん 【APEX LEGENDS】 は同じキャラクターは同じチームでは選べないので、「ジブラルタル」を自分が使っている以上、他のチームメイトが「ドームシールド」を出すことは出来ないので無理な注文なのですが、、、ストレスがMAXになった時の「ゆげさん」の心の叫びでした。。。

[こちらは1:44:00~頃の会話です!!]

こういった感じで、ゲームをしながらまるでラジオのように楽しい会話を進めるお二人、

ここから何度かコラボを重ね、今回の 「ドンドン輸送」 結成に繋がります!!

また今後、お二人の他のコラボ動画もご紹介させて頂きたいと思います!!

それでは今回はこの辺りで失礼いたします!!

Chuck」でした!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました